いちろう通信「57号」 平成27年1月

市議会公明党の役割

 今年は戦後70年、被爆70 、国連創設70年。
日本にとっても世界にとっても大きな節目の年となります。 
その理由は未だに紛争と殺戮を繰り返す現実世界に対し、世界一の平和憲法を持ち唯一の被爆国である日本が果たす役割が大きく期待される年になるからです。

公明党にはその責任を負う覚悟があります。
そして今年は地方においても大きな節目を迎えます。地方活性化が言われて久しい中、昨年、地方創生2法が決まりようやく国を挙げて地方創生に本気で乗り出すことになりました。
 今年は河内長野市にとっても大いに関心のある地方創生元年となります。もともと公明党は地方議員から始まりました。

地方創生は我々、公明党が一番得意とする施策です。
しっかり現場を歩き、じっくり話を聞き、3000名の公明議員ネットワークを使って的確な施策に仕上げてまいります。
そのためにも公明党は目前に迫る統一地方議員選挙を勝ち抜かなればなりません。

大阪においては都構想に関する公明党の対応についてマスコミ各紙はいろいろ憶測めいた記事を書いていますが、大事なことはマスコミも含め住民投票を通して、大阪都構想(案)の中身について私情を挟まず課題も含め具体的に大阪市・府民に伝え、十分吟味してもらう事だと思います。今のように大阪都構想という言葉だけが宙を飛び交い、中身の議論がないままで住民投票が行われることが無いようしっかり議論を巻き起こしていくのが我々公明議員の役割だと確信しています。 

          いちろう

【大原一郎連絡先】

  • メールアドレス:i-ohara@mtb.biglobe.ne.jp
  • 電話番号:53-1111 内線285公明党控室
  • 自宅電話:63-7610
  • 自宅FAX:63-8345

 

大原一郎はfacebook
情報発信しています。

大原一郎のブログページ
大原一郎のブログページ

ーーーーリンクーーーーー

ーーーーーーーーーーーー

【大原一郎連絡先】

メールアドレス:

i-ohara@mtb.biglobe.ne.jp
電話番号:53-1111 

内線285公明党控室
自宅電話:63-7610
自宅FAX:63-8345

ーーーーーーーーーーーー

☆本日の公明ニュース☆

加計問題 特区認定 働き掛けなし
首相が明言 公正なルールで手続き 衆院予算委、閉会中審査
>> 続きを読む

増える空き地 地域の活性化へ どう生かすか

>> 続きを読む

被災地 たすきでつなぐ
青森から東京へ「1000㎞リレー」 スポーツの力で復興後押し 都議会公明党
>> 続きを読む

局地的な豪雨 被害甚大
若松氏 秋田・大仙、横手市を調査
>> 続きを読む

九州豪雨 被災者に支援を
募金協力を呼び掛け 札幌市で公明
>> 続きを読む

核兵器禁止条約
違法化の意義と廃絶への課題
>> 続きを読む

三つのプロジェクトで政策推進
党大阪府本部女性局
>> 続きを読む